Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2017年7月22日

2017/07/22 監禁室の鍵がありました

 現在開催中の企画展「それは百年前に始まった」では全国のハンセン病療養所にあった監禁室がテーマになっていますが、写真パネル中心の展示をしています。このたび栗生楽泉園の監禁室で実際に使われていた鍵が出てきましたので急遽22日から展示を開始しました。現在、監禁室の建物が現存する邑久光明園と菊池恵楓園には鍵も残っているようですが、栗生楽泉園の監禁室は昭和52年度に解体されましたので鍵も処分されたと思われていましたが、このたび未整理の資料の中に紛れていたのを発見しました。

実際に使われていた監禁室の鍵