Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2017年12月10日

2017/12/10 公立岩瀬病院の展示を視察しました

 福島県須賀川市は、かつて大正時代を中心に草津温泉の湯之澤地区でハンセン病者の救済活動に尽力した女医「服部ケサ」の生誕地です。同市にある須賀川市立博物館や公立岩瀬病院には、服部ケサにまつわる多くの足跡が展示されています。平成29年12月7日、公立岩瀬病院で服部ケサの偉業を偲ぶ顕彰碑や3階ギャラリーのパネル展示を視察しました。

病院敷地内に立つ服部ケサの顕彰碑

待合ホールの案内

服部ケサのパネル展示