Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2018年7月29日

2018/7/29 来館者数3万人を達成しました

 平成26年4月30日の開館以来、ご来館いただいたお客様が延べ3万人を越えました。

 平成30年7月29日(日)午前10時30分、高崎市からお友達と二人で見学にみえた冨原さん(男性・36歳)が3万人目のお客様になりました。栗生楽泉園入所者自治会の岸副会長とクスダマを割ってお祝いした後、岸副会長から記念品を贈呈しました。セレモニーの後、冨原さんから「ハンセン病について詳しく知ることができ勉強になりました。重監房による人権を無視した隔離の悲惨さ!この様な現実を学び、今後同様な事案が繰り返されないよう、多くの方に来館していただければと思います。」とのコメントをいただきました。栗生楽泉園入所者自治会副会長の岸さんは、「開設当初は、こんな所に資料館を作っても誰も来ないのではないか?と心配されたこともあったが、開館から4年で、3万人もの人に重監房資料館を見学してもらえたことに感謝している。今は亡き谺さん、鈴木さん、沢田さんらも喜んでいると思う。」と感慨深げにお話ししていました。

クスダマ割りでお祝い

岸さんから記念品贈呈

岸さんと記念撮影