第89回日本ハンセン病学会総会・学術大会

第89回日本ハンセン病学会総会・学術大会 メニュー
ホーム(第89回日本ハンセン病学会総会・学術大会) ご挨拶 演題募集
総会・学術大会プログラム 学会スケジュール 座長・発表者の皆様へ
参加者の皆様へ 学術大会・意見交換会の参加申し込み 交通アクセス
会場案内 栗生楽泉園・重監房資料館見学 草津温泉ガイドマップ

第89回日本ハンセン病学会総会・学術大会

第89回日本ハンセン病学会総会・学術大会

開催要項

メインテーマ:草津から世界へ-伝えよう確かな知見-

  1. 開催日程:平成28年(2016年)6月6日(月) 午後 理事会・委員会
                   6月7日(火) 午前・午後 総会・学術大会
                   6月8日(水) 午前 学術大会
  2. 開催場所:ホテルヴィレッジ(中沢ヴィレッジ)
         〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津618番地
  3. 第89回日本ハンセン病学会総会役員
    会  長:坂本浩之助 国立療養所栗生楽泉園
    事務局長:石川 武志 国立療養所栗生楽泉園
  4. 講演等
    学会賞受賞記念講演:山口 乃生子(埼玉県立大学保健医療福祉学部)
     「Health-related quality of life, depression, and self-esteem in adolescents withleprosy-affected parents : results of a cross-sectional study in Nepal.」

    特  別  講  演 :塚田 修(医療法人慈修会上田腎臓クリニック院長)
               「超高齢化社会における医療と介護と看取りまで」

    シ ン ポ ジ ウ ム :「草津温泉とハンセン病-ハンセン病医療の今昔-」
               小林 茂信(元国立療養所栗生楽泉園長)
               黒尾 和久(国立ハンセン病資料館学芸部長)
               畑野研太郎(国立療養所邑久光明園名誉園長)
               廣川 和花(専修大学文学部准教授)
               森 修一(国立感染症研究所ハンセン病研究センター第7室長)
               山口 猛(元国立療養所栗生楽泉園)
               内嶋 貞夫(リーかあさま記念館)

  5. 演題募集について
     1)演題募集は締め切りました。沢山のご応募ありがとうございました。
     2)利益相反に関する報告について
       今回より、発表の際は、利益相反に関する報告が必須となりました。
  6. 宿泊・交通機関
    大会ホームページ http://sjpm.hansen-dis.jp/hansen89/ の「学術大会・意見交換会の参加申し込み」の「こちら」をクリックして参加申し込みフォームからお申し込みください。
    ※参加申し込み期限は、平成28年(2016年)5月27日(金)までとなっております。
  7. 問い合わせ先
    第89回日本ハンセン病学会総会事務局(重監房資料館 TEL:0279-88-1550) 
         〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津白根464-1533
          担当:北原 誠  E-mail:jlac89@hansen-dis.jp
    関連する情報は大会ホームページ http://sjpm.hansen-dis.jp/hansen89/ をご覧ください。